« ウェブ更新(業務)と告知 | トップページ | ビッグツリー »

展示始まっています

17日、そして金土日、来週の金土日、と展示中です。
a-space newnewさんでの絵本作家4名の展示です。

絵本作家4人展「Thus I am I. 〜というわけでワタシなのです〜」
アキノイサムさん、市居みかさん、山口マオさんと
展示させていただいています。
初日のイベント、また展示にお越し下さった方々
ほんとうに、どうもありがとうございました。
お天気、とても悪かったのですが、そんな中、お越し頂いて感謝です。
イベントは大成功。すごく楽しいイベントになりました!
幻のような、夢のような。あの場所にあのメンバーでいたのが不思議に。
展示の時点で、どうなるかと思いましたが、
思った以上に違和感なくフィットした並びになりました。
こんなにそれぞれ濃いーんですが、これがまた不思議。

そして初日、イベントが行われました。
私は前日搬入の時、 一枚絵を忘れてきたので
初日は時間ピタリからギャラリーへ。(よくやりますすみません)
ギャラリーの方もてんやわんや。問い合わせなどで
電話がひっきりなしで準備ができないくらい。

2時からone day market という作家直売のグッズや作品を売る催しが。
その時間あたりからだんだん人が沢山になってきて、
1人当たりのスペースが埋まり始めていて
ギャラリートークではどうなるかとかなり心配になりつつ。
人が多いので少し避難させて頂いてしまいましたが、
在庫のZIPPOライターもお嫁に(お婿?)いくことができて良かったです。
ルーターで削っています。(オーダーして頂けます)
しかし箱のサインに2007年と。来年です。
他の方にもサイン少しさせていただいたのですが、そのたび間違えてました。
ボケすぎです。
山口マオさんがうちわなどに絵を描いていらっしゃったり、
市居みかさんも布バックに絵を描いていらっしゃったり
拝見するのがたのしくてじーっと見過ぎてしまうくらいでした。
他の方の絵を描くところ、は いいですね。

そうやってずんずん人が増えてきて、4時で一旦終了、
床に布をしいてお客さんはその上に。
ギャラリースペースのクーラーが効かないくらいにいっぱいなお客さん。
一番前にすごく近くにお客さん。ドキドキしつつ。 
ほんとうに有り難い限りです。 
その一方、なんもうまいこと喋れないかも ごめんなさい、と思いつつ。

ギャラリートークはギャラリーのアオヤマさんの仕切りで始まりましたが
自分の絵について、みたいなことについて考えてくればよかったと反省
(予めそれだけ決まっていたのに)
びっくりしてちょっと意味がわからんようになったかもしれません。
もともとうまく話せないので仕方ないです。
他には一日のスケジュール、音楽を聴きながら制作するか、夢(眠る方)の話、
作家さんへの質問(作家同士)などなど
ええッ!?なるほど…  みたいな事も伺えてすごく楽しかったです。
とても勉強になりました。本当に。
あの場におられた方もみなさんそう思われたのではと思います。
すごく貴重な体験。 >私が話させていただいたことはさておき
お客さんに、何か質問とかあれば、とアオヤマさんがおっしゃるたび、
シーンとなるのがお約束でおもしろかったです(笑)
ライブだ。と思いました。

ギャラリートークが終わったのがもう6時くらいで、
慌ててライブペインティングを
すごく楽しいライブペインティングでした。
久本→市居さん→イサムさん→マオさんの順に
少しずつ絵を描き足していくという方法。
どうなっていくのかわからずでしたが、
それぞれの性格がでる感じがして
深くもあり、予想あり、納得有り驚きあり笑いあり(?)
でもそれぞれがうまく1つのものを、と思うところと
主張とが入り交じってなんかすごく刺激的でした。

描くところが見られる事自体、また個人的にはおおおと思っていたのですが
描く場面、スピードも含め、
どこから描かされてるのかみたいなところがそれぞれ違うなと思ったり。
体の上のほうと、下の方。      自分は多分、上派と思いますが
同じ絵をかく人なのに、不思議です。
自分がどうというより、他の作家さんが面白すぎて興味もちっぱなしで、
自分が楽しんでしまった感じです。
ほんとに楽しかったです。
でも、
絵を描く作業は、自分が1人で、1人の部屋でテンションを上げて、
その出来上がったものを見ていただくことになるんですが、
今回はその場で共有するという初めての事ができて、
よかったなあと思います。
いろいろ、頭のなかと胸のなかがグルグルしました。
ごらんになってた方々はどんな感じでご覧になられてたのか
思う余裕もなかったのですが
色々なご感想も拝見させて頂き、そのたびそうだったのか・・と
有り難い限りです。
またご感想いただけたら幸いです。


あの場には40名前後、おられたようです。いっぱいで入れないくらいでした。
雨じゃなかったらもっとすごかったかも知れません。
ご一緒の作家さんが人気作家さんばかりだったのでファンの方の数もすごい。
このイベント自体もすごいのもあって大変でした。
その後はいろんな方とお話させて頂いたり、食べたり。さらに濃い時間を。
私は翌日また徹夜必須なので最後までおれずで失礼させて頂きました。
帰りは小降りで助かりました
(行きがけ思い切り傘もって行きませんでした 一瞬晴れてたので)

お会いする人数もすごかったですが、
あの場は、ほんとにない、くらい。濃密でした。
お越し頂いた方々、そして素晴らしい作家の方々、ギャラリーの関係者の方々、
お疲れさまでした。そしてありがとうございました。
いい海の日でしたねー。
展示はまだまだ、続きます。展示も勿体ないくらい濃いですが
展示し終わった感想が、わぁ・・こんなに 勿体ない、でした(笑)
31点あまりの作品で、ボリュームも大、です。
あと明日日曜と、来週金曜、土曜、日曜まで。 
よろしければご覧になってください。
展示させていただけることに感謝です。ありがとうございます。

そういえば すもも。どなたのだったんでしょう(忘れ物?)

来週の金曜・・ですね ギャラリーで東野さんの紙芝居があります。
タイミングがありましたら是非お越しください。
詳しくはギャラリーまでお問い合わせくださいね。
私の在廊ですが、日曜明日、夕方4時くらいから、と
来週金曜くらい、は行ければいいなあと思っております。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
オソブランコさんのマッチ箱の世界展も展示中。よかったら是非。
マッチ箱サイズの作品が並びます。もちろんマッチ箱な作品も。
店内もちょっと前にプチリニュで、少し雰囲気変わりました。
しかも下の階に美容院が入るようで、何やらリニュ中。
ビルの入り口も改装されるみたいですよ。
どうなるのかドキドキ。大分進んだでしょうか…
いつもお世話になっています。焼き鳥!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


7月30日、
アニメーションスープさんの上映会があります。
もう迫ってきましたね。
アニメーションスープ上映会 vol.5 おのみち→十三ゆき
ライブもあります。先日のカナカナ展示だった
 いぬんこさんの青空亭さんも。
すごげです。

アートアニメーションでは ユーリ・ノルシュテインの きりのなかのはりねずみ
などが有名ですが
なかなか、ご覧になる機会がないのが本当のところだと思います。
この機会に是非、ご覧になっていただきたいです。かなりのオススメです。
関わらせていただいていつも嬉しいかんじですが、
拝見するたび、アニメはいいなあと思います。
アニメーションの動きのセンスや見せ方、クオリティ高いです。
プログラムはこちらです
3年前からドイツ上映、尾道上映などを経て、パワーアップしてそうですね。
売り切れないうちに、お早いお求めをオススメします。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そんなこなで相変わらずバタバタしています。
8月半ばまではちょっと動けない感じなので、いろいろメールなど、遅れてすみません
いまだかつでない忙しさ。有り難い限りです。
たくさん描かせていただいています。

紙芝居のお仕事させていただいて、
今日その紙芝居のサイズに絵が印刷されたものが届きました。
わあ、、かみしばいだ…。な感じです。 ありがとうございます。
担当の編集の方が、4人展の山口マオさんの新刊の編集の担当されてて
繋がっていて、これまた不思議です。この本がまた…すごいんですが
 初めて会社にお邪魔したときもマオさんの絵を。
紙芝居は、子ねずみのお話。かわいい二人。
最近ねずみづいてるかもしれません。


年賀状のお仕事もまた今年もお声おかけいただきました。
ありがとうございます。もうそんな季節ですね。
来年はイノシシ年です。
今回はバタバタなので、いつものデザイナーさんに助けていただくことに。
助かります。これで安心。。ピンチはいつも救っていただいてます。神。


Gakkenほっぺ13号にお仕事させていただいてます。もう店頭にありますね。
本屋さんに行かれた時は是非チェックしてみてください。
なんだかふわふわ。自分から出たのかしら、という感じです。
お話の力ってすごいですね。影響されます。


金曜からせみが鳴き始めました。雨やんだからみんなやっと鳴けるっぽい感じです。
まだ降るんでしょうか。梅雨が明けたら夏ですね。
って7月末が梅雨。昔からそうでしたっけ
梅雨は6月のイメージです。

画像あとから追加します。またちらっとのぞいてやってくださいね。


なんか今日怖げな不思議な夢でした。
なんかに憑かれているようで、みえる人に、みてもらったら
小さい、茶色い壺、ともう1つ壺、になんかいる、と
高い建物からその壺2つをその人が投げ落とそうとするのですが
投げたとたんに階が低くなって割れない。
壺に憑かれる話。
あと変な名前のマンションに、ある知ってる女性が住まれていて
たまたま夜バッタリと。家へいくと お兄さんやお姉さんも。藤木直人似。
中は東西南北に天井に青、赤、緑、黄色のイスがセットされていて
オシャレだなあ と何故か感激している夢。
オシャレだったのか。
壺には憑かれたくありません。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



で みいこさんからバトンを頂いたので 答えだけを
(すみませんはずかしいもんで)
*久本直子 ひさもとなおこ 愛媛が本籍地で、土地が久家というところ、
久家の本家という由来? ちなみに久本雅美も四国です。
直子は直腸の直、がお約束です(親)
*17歳ピチピチギャル(老表現) ほんとはギャル二人とプラス1
*イラストレーター。絵描き。講師は今年3月で約10年の任務終了
*ぼーっとする。じーっとする。猫を見る。車にのる 音を聴く。寝る
*うーん…好きなタレントが言えない人ですので…わからんです。
     好きな人(そのまま)。
*絵をかくこと? 
*自動車運転免許・自動二輪免許(〜400cc)・教員(美術/中学・高校)免許
珠算、書道、ヤマハグレードはウン級な程度しか。
*テンションが自由自在に上げられないので
絵を描くときに時間だけが迫って、たすけてー、となること
上がれば楽しくてしかたないんですが あと恥ずかしがりなこと
*好き→ビール。水。甘いモノから辛いモノまで いいもの。
嫌い→特にナシ。くさやとか個性系。でもハマチのお刺身はあんまり。
       おいしいのもありますが。よくないもの。
*外部ブログなのでうーん、、ですね。レスできなくしちゃってるので…
聞きたい方はヤマほどなんですが、個人的に直接伺います。
そんなバトンで。>それはバトンではない
みいこさんありがとうございました。
はい。キレると怖いかも(薄笑)
変な人には気を付けてくださいね。怖い世の中です。

|

« ウェブ更新(業務)と告知 | トップページ | ビッグツリー »

おしらせ」カテゴリの記事